BALDIXに副作用はある?普段薬を飲んでいる人も飲んでいい?

今回は、BALDIXに副作用があるのか、薬との併用やアレルギー・持病を抱えている人が飲んでも大丈夫なのか調べてみました!

調べた結果
  • 2粒を超える過剰摂取によって腹痛、胃痛、下痢などを起こす可能性がある!
  • 薬の併用に関してはかかりつけの医師に要確認
  • 食物アレルギーがある方は、成分表を確認して当てはまる場合は購入を避ける!
  • 持病がある人は医者に相談する必要あり

では主成分を先に紹介するのでチェックするのに使用してください^ ^

主成分表

マカ、トンカットアリ、オットセイ、ヤマイモ、L-シトルリン、L-アルギニン、亜鉛、天然タウリン、クラチャイダム、赤ガウクルア、ツバメの巣、α-GPC、ブラックジンジャー、バイオベリン

不安や心配がある人は是非ご覧下さい。

 

バルディックスに副作用はある?薬の併用は?

BALDIXに副作用はあるのか、薬との併用は大丈夫なのか詳しく紹介します。

副作用はある?

BALDIXはサプリメントで食品になるので副作用の心配は少ないとは思われます。

気になる方は必ず医師に確認することをおすすめします。

過剰摂取はさけがほうが良いです。

2粒以上を超えて過剰摂取すると、胃痛や腹痛、下痢などを引き起こす可能性があります。

用量はきちんと守ることがおすすめです。

薬との併用は大丈夫?

薬を飲んでいる場合は医師に確認することをおすすめします。

サプリメントなので基本的には問題ない可能性がありますが、心配な方は医師に確認して使用する方が良いでしょう。

薬によってはサプリメントとも併用してはいけないもなども存在はするようなので、ここは自己責任で調べた方が良いと思います。

バルディックスはアレルギーや持病がある人でも大丈夫?

では次にBALDIXをアレルギーがある方や持病を持っている人が飲んでもいいのか紹介していきます。

アレルギーがある人は大丈夫?

アレルギー体質でも大丈夫なのか?答えとしては一概には大丈夫と言えません。

バルディックスに含まれている成分に対してアレルギーがある方はもちろん避けるべきです。

ですが、アレルギーだと知らなかった成分にアレルギー反応を起こして発覚する方もいます。

心配な方はかかりつけの病院があれば相談をするのが賢明です。

持病がある人でも大丈夫?

持病がある方は必ず医師の方に確認してから使用してください。

実際に使ってみて副作用などが出ると危険なので、医師の確認を仰ぐことをおすすめしています。

医師がOKを出してくれたなら思う存分使って、セックスライフを謳歌してください。

 

バルディックスはサプリメントの扱い?

BALDIXは医薬品ではなくサプリメントの部類なので副作用などは起こりにくいとは思われます。

ですが、自分のアレルギー、持病、普段飲んでいる薬があれば購入前に成分表で確認する、またはかかりつけの病院に相談するのが一番です。

 

出会いブログ

コメントを残す