合コンVSペアーズ 絶対ペアーズをおすすめしたい理由 パート1

pairs

はい、こんにちは!!

関東もやっと梅雨入りですね。

ジメジメしてて嫌ですね〜出会いに消極的な人たちはこの時期は引きこもりがめちゃ進んでるんではないでしょうか。。。

引きこもりしているならネットで出会い探しましょう!ペアーズおすすめですよ!!笑

ペアーズ信者の僕は引きこもり気味のビジネスマンの背中を押したいです。笑

まぁ気が向いたらペアーズやってみてください。

今回は合コンVSペアーズです。てかこの前合コン行ってきて、まじで後悔したのでその経験とネット出会い系がなぜいいのか、ペアーズが何故いいのかを書いていきますよ〜!

3対3で合コン行ってきたー合コンのよさを考え直そう

ペアーズをやっていると合コンのよさを再確認しようって思うこともたまにあります。

僕が考える合コンのよさは下記になります。

合コンの良さ
①友達の知り合いなので、女の子の素性がわかっている
②一気に複数人と実際に会うことができる
③ネットと比較すると加点方式になりやすい
④女性の集団の中での振る舞い方を知ることができる

そんなこんなで、友達の銀行員が誘ってくれた合コンに参加してきました。

開催場所は目黒のワインバル(個室)

僕は合コンの部屋に一番乗りで到着です。こうゆう合コンって久しぶりに行くとすごく緊張するので、

結構一番に待ち合わせ場所に着いてしまいます。笑

でも合コンに何回も何回も行ったことがありますが、女性が男性陣よりも早くきていたパターンは僕は片手で数える程しかなかったですね。

男性よりも遅れてくるのが女性のデフォルトなんでしょうか。。。

女性は早くきたらポイントアップなので、男性よりも早く待ち合わせ場所に行ってみてください。

しばらく待ったいると男性陣がみんな揃って女性陣も揃い、合コンが始まりました。

女性陣のルックスは結構みんないい感じで東京のOLさんみたいなオシャレさと落ち着き、25歳くらいだったので、少しあどけなさも感じました。

3人中2人は可愛くてもう一人は普通な感じでした。

話をして行くと、盛り上がるのは盛り上がるのですが、女性の方の男性陣に対する食いつきが少なく、

なんか盛り下がるタイミングが発生します。僕の友達も僕も結構盛り上げて話をする方なのですが、

女性のリアクションが鈍いな〜って感じました。

なるほど、これは女性から見て今日は男性ハズレだなって感じてるな。。。

多分結論はこれですね。この場合は男性はただの体力の消耗戦になります。笑

僕は1対1のペアーズの場で相手の反応を観察し、コミュニケーションを取ることを実践してきたので、このような女性の反応はすぐに察知できます。

この場合は合コンが終わるまで、男性陣が頑張るしかないパターンです。笑

女性の反応よくないとかよくある事なんで、特にしんどくはないですが、「どんな相手にも全力を」のポリシーを持っている自分からすると少しムッとしますね。笑

結局最後は男性陣が疲れてしまっていて、事前に行くことを男性陣で計画していた、カラオケも行くのをやめて解散しました。

おれたち頑張ったけど向こうはあんまし楽しそうじゃなかったな。。。って帰り際に話してました笑

お会計はこちらもちで一人8000円近く払いましたね。

LINEグループを作り、後日連絡しましたが、既読無視という結果でしたね。笑えねぇな!!笑

ここで先ほどの合コンの良さに着いて順番に考察していきましょう(辛口で)。

今回は極端な例なのかもしれませんが、合コンってこうゆうことよくありません?

①友達の知り合いなので、女の子の素性がわかっている

素性は分かっていても対策は立てられない。だって会ったことないから。

女の子が連れてきた友達(誘ってくれた男性幹事の知り合いじゃない女の子)に関しては素性も何もわからん。

そもそも素性ってなんやろ、だってペアーズみたいにプロフィールもないし、メッセージのやり取りを事前にしたわけじゃないし。

一つ言えるのは、その信用している友達の紹介してくれる女の子っていう信頼性があるのは確かか。。

②一気に複数人と実際に会うことができる

一気に複数人と会えることは確かにメリット。誰かに引っかかるパターンもある。

でもデメリットを言うと全員タイプじゃないという事が多発する。

「合コンてそうゆうもん」が巷に溢れてる。

③ネットと比較すると加点方式になりやすい

次の段階に行った場合な。そもそも加点と減点とかゆうステージにも上がってない場合多い。

ルックスで切られたら合コンがただの茶番劇になる。

お金払って茶番劇に参加するなんて結構男性陣不利。

④女性の集団の中での振る舞い方を知ることができる

いい意味でも悪い意味でも。

今回の場合分かったことは、リアクション薄いってことぐらい。

合コンの場合、みんなが均等に話をするわけではないので、個々の話が薄くなりがち。

合コンのよさは確かにあるのはある。信頼性というのが現状の一番の良さなのかもしれないけど、

本当にそうなのか。。。これをペアーズで打開できれば、結構ネットの方がよくない?

ってならないでしょうか。

次回はこの合コン論をペアーズで打開できるのか、僕の考えを書いて見ます。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

パート2もできれば読んで見てください!

pairs

 

出会いブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です