【失敗談】ペアーズ、ネット出会いでの写真の大事さを再確認

pairs2

みなさん、こんにちは!こんばんは!

昼夜の気温差半端ないですね。風邪ひいてしまいそうですよ僕なんか。。。

体調管理気をつけてくださいね〜!

なんの話やねん。笑

さてさて今回の記事は失敗談!笑  なんか僕失敗談多くないですか?

色々なこと試してるから自ずと失敗が多くなってきますね。

失敗と書かずに、成功論だけ書いている人は結構怪しいな〜とか思ったりします。

本当にちゃんと試したんでしょうか?

今日は写真にまつわる失敗談です。

楽しんでってください。

ペアーズ上でいい写真を使ったことでのいいね数

僕はペアーズ上で使う写真にはかなり厳選した写真を使います。

鉄板の写真があるのですが、それを使うとブースト、プレミアムオプション、足跡を地道につけるなど何もしないでも100〜120いいねをアベレージで叩き出します。

この100〜120でも結構取っている人が少ないようなので、結構な人とマッチングしていると思ってもらってもいいです。あとはもちろん可愛い子、綺麗な方ともマッチングしています。

さらにブースト、プレミアムオプション、地道に足跡をつけるなどすると500いいねくらいまでいいねの数が上昇します。正直こんなにいりませんけどね。笑

なので写真て大事だな〜とか思います。この写真を結構いつも使っているので、他の写真で色々なことを試してみるとどうなるのか現在画策中です。

ペアーズやネット出会いの場合は90%写真判断なのでデメリットも多い

僕はいいねゲットする前に使っていた写真では1ヶ月のいいね数が10〜20がアベレージでした。

それが写真を変えただけで100〜500までいいねが増加しました。

だいたい25倍くらいに跳ね上がりましたね。これは出会う女性の母数を増やすという意味ではすごいことです。

僕は常々出会いは母数だと思っていますが、500いいねくらいもらえると結構選べる立場になってきます。

しかし、選べる立場になってきたとしてもデメリットが存在します。

それは写真といいね数で勝手に向こうが僕の理想像を想像してしまっている。

そうなんですよ、これがたまに厄介。写真に載っている顔以上の僕を想像してしまっている。

500いいねも付いているし、、、なので他の写真を送ると、え!ってなることがたまにあります。

僕の写真は少し暗めの写真を使っています。顔がどんなのかはわかるのですが、もう少し他の写真も欲しいって言ってくる人がたまーにいたりします。

そんな時に適当な写真を送ると、僕のペアーズ上でのイメージが上昇しすぎていて、印象が違うってことになりますね。

これはネットだから仕方ないですけど、大きなデメリットの1つでしょう。実際どんな写真を掲載していてもあってみると雰囲気や仕草など色々な違いが出てきます。

それをペアーズやネット出会いでは写真という1つの物差しでしか測れません。

なので、実際出会っと時や、他の写真を送った時にこのようなことが出てきます。

それでは僕が実際した失敗談を見ていきましょう。

ペアーズで見つけた90いいねの女性(舞台女優)

ペアーズで見つけたこの女性はめちゃくちゃ綺麗なわりにはいいね数が極端に少なかったですね。

顔は誰に似ているというのはわかりませんがめちゃくちゃ目が大きくて、顔がちっさいし、鼻筋が通っていて The 美人!って感じの人でしたね。

舞台女優をしており、演劇やミュージカルなどをしていると言っていました。

年齢は29歳で僕と同い年でした。ペアーズでやりとりしているときは、全然返事が返ってきませんでした。1通送ったら、2、3日空いて、たまに返事まだですか〜みたいなことを送ったりしました。

すると遅れてごめん〜って感じで返ってきます。

いいね数が少ないのはそもそもペアーズをほとんど開いていないからでしょうね。

ペアーズではあまりペアーズをあまり開いていない、使っていないユーザーの表示順を下げるアルゴリズム(仕組み)を使っています。多分。なのでいいね数が少ないのに、めちゃ可愛い人(結構います)はあまりペアーズを開いていない人と思ってください。

でその女性もそうでしたけど、返ってこないなりになんとか続けていました。するとペアーズが面倒なのでLINEにしようという打診が向こうからきました。

LINEを交換してやりとりを始めると超速でLINEのレスが返ってきました。

え!どゆこと!?って感じです。2分くらいで返信が常に返ってくる状態で、ペアーズ上でのメッセージの遅さがなぜですか!って思うくらいのレスで正直ビビりました。

まぁレスは早いに越したことはないので、ありがとうって感じでメッセージを取っていました。

順調にやりとりしていたが3日後に連絡が返ってこなくなった。

LINE交換をしてからというもの順調にメッセージのやりとりを繰り返し、ざっくりと遊ぶ日程も決めていました。

向こうも結構ノリノリで何食べるとか、何が好きとか色々なことを話あい、好きなタイプも話あい、仲良くなっていきましたね。

だのに!急に連絡が途絶えました。なんでや、なんでや。これはたまーに発生するなんでや現象です。

友達の遊びにいったらしい

この連絡返ってこない「なんでや現象」高確率で裏には女性の友達の姿があります。

僕とやりとりをした後友達と遊びに行っておそらく僕のことを友達に話したんでしょうか。

ネットでの出会い否定派の女性がいた気がします。それで連絡が1日、2日こなくて、自分の方から、忙しい?もし時間空いたら連絡ちょうだい〜ってLINEをしました。

すると結構すぐに返ってきましたが、ちょっと今忙しいからあとで連絡するとのこと。

僕はその後がよくわからず、携帯の前で待機しました。笑

3時間ごくらいにぶぶぶっと携帯がなりました。(3時間は待機していません笑)

お疲れさま〜今終わったよってな感じです。

そこから何通かやりとりするもどうもLINEが素っ気ないというか、すごく適当な感じになっていました。

それこそ一問一答感が半端ないです。それでも粘りつよくメッセージを続けていきました。

写真他のも見せて欲しい!僕はここでしくじりました。。。

LINEのやりとりを続けていくと女性はふとこう言いました。他の写真も見せて欲しいと。。。

僕の2番手の写真はかなり弱いです。ここをもっと強化しなければという課題が今あるのですが、というか1番手の写真がいいね数を獲得しすぎて結構どの写真を出してもギャップは生まれる感じです。

で、写真は他にない!って話そうかと思いましたが、今でもこんなにメッセージが適当なのに、写真がないとか行ってしまうと、完全にLINEが終わってしまうと思いました。この子はそんな優しい子ではないなと。。。

なので、意を決して写真を相手に送付しましたが、、、

あれ、なんか印象と違うね。とLINEが返ってきました。

僕はそうかな〜あんまり違うって言われないけど〜みたいなことを言いました。

それが僕の最後の言葉になったことは皆さん想像に難くでしょう。。。

ブロックされましたね。完全にww

はやっ!!早業ですよマジで!

その後その写真とペアーズに載せている写真を友達何人かに見てもらいましたが、特にそんなに違わないという話をしていて、結構ペアーズに載せていた写真と僕のいいね数でその女性の理想像が膨らんでいたのかな〜って感じの解釈をしました。

すごく可愛かっただけにバッターボックスにだけでも立ちたかったと悔しさが半端なかったですが、失敗は成功の母として、分析し次回に役立てようと思いました。

やはりこの辺の微妙なコントロールはとても難しいです。

回避策としては以下の3つが考えられますが、正直どれも確定させる自信があるわけではないです。

・電話をもっとしておく
・2番手写真の層を厚くしておく
・早めに会う日を決めておいて、連絡はあまり取らないようにする

この3つをどれかもしくは全てを取っていたとしても事態が好転していたとは言い難いですね。

それほどの相手でした。可愛いから目が肥えているし、いい男なんかじゃんじゃん寄ってくるし。。。

うーん近年稀にみる強敵でしたね。ここまで駒を進めることができた自分に拍手したいですが、まだまだですな〜

とまぁこんな感じで今回の失敗談は終わっておきます。

皆さんもなぜ連絡が返ってこないのだろうとか、結構たくさん起きると思うので、分析して次に役立てるということをして見てください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

それではまた次の記事でお会いしましょう!

グッバイ!!

pairs2

お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です