ペアーズ、ネットの出会いで女性と会う時のモテ論

pairs1

皆さんこんにちは!こんばんは!管理人のCOTAです。

最近すっかり暑くなってきましたね。出会いの季節なのでアグレッシブに活動していきましょう。

今回の記事はペアーズやネットの出会いで実際会う時のモテ論です。

それではスタートっ!

女性と接する時にモテない男性について

女性と接する時にモテない男子がいますが、モテない男子ってどんな人を想像しますか?
顔がこっこよくない人でしょうか?背が小さい人でしょうか?それともなよなよしている人ですか?

色々ありますが、ペアーズやネット出会い系で様々な女性と会うと僕はなんとなくこれじゃないかなとか思うようになりました。「媚びる人」です。
今まで女性に媚びたらモテませんでした。これはリアルな体験談です。

僕の方が女性を落とそうと女性に媚びて自分を低く見積もって相手を高く見せるようなことをした時はほとんど振られましたね。これは僕の中で確信に近い経験です。僕だけですかね?笑

女性はステータスを気にする生き物

女性はステータスを気にします。ニュアンスは少し違いますが、このステータスを言い換えると「自分を持っている」「芯が通っている」とかに言い換えることができると思います。実際意味は全然違いますが、このような自分を持っている男性のことを女性は大好きです。

なぜステータスと「自分を持っている」「芯が通っている」を似た意味で僕が感じているかというと、ステータスがある人は「媚びない」、「自分に自信がある」「引っ張って行ってくれる」などの芯があるというイメージがあるからです。

ステータスのある人間=大物 とかにも通じてくるものだと思います。

さて、このステータスがある人間、自分に自信がある人間がどのような態度を女性にとると思いますか?

ゆっくり考えましょう。まずは抽象的にいきましょう。

ステータスがある→自分に自信がある→女性に媚びない→女性に媚びないからモテてる
→モテるから女性に困らない→女性に困らないから女性に媚びない→媚びないからモテる

このようなループがモテる人にはあると思っています。
時には情熱的になることが必要ですが、ネット出会い系に場合は初対面でお互いのことが全くわかりませんので、初めから情熱的にしたり、女性に媚びると絶対ダメでしたね。僕だけかな?(2回目、笑)

それでは具体的にはどうすれば女性にモテる、ステータスを感じさせることができるのでしょうか?

次の章で見ていきましょう。

女性に迎合しない、これがモテの秘訣

僕らにはステータスがないです。少なくとも僕にはステータスとかないです。
ではどうすればステータスがあるように見えるのかを考えなければなりません。
それはどうゆうことなのでしょうか?

そうです、それは女性に迎合しないことです。女性とデートの時にもっと一緒にいたいと自分からは言わないことです。デート終わりに自分からメールして遊びに行こうと言わないことです。

次から皆さんこうしてください。
もし女性がデート中にそろそろ帰ろうかなっと時計を見ながら行ってきたらもっと一緒にいたいと思ったとしても、「了解、終電もあるもんな。めちゃ楽しかった。気をつけて帰ってな」と言ってください。

でもこれだけ見ると、粘りがない男性のように見えませんか?
読者さんの中には粘り勝ちしたことあるし、押したら付き合えるパターンもあるよと思うかもしれませんね。確かにそういう意見もあると思いますが、僕の考え方は「やみくもに押す」ことではないです。

去り際に強引にならず、コンテンツの充実を!

僕の考え方は完全にこっちです。やみくもに、考えなしに強引に引き止めるのではなくそもそも一緒にいる時間を最高に楽しませることです。これができれば、去り際の強引さは必要ないです。

◆この方程式を参考にしてください
一緒にいる時間の価値の最大化+去り際のサバサバ感=自分を持っている、芯がある、大物感

この方程式で行けば、モテる確率上がると思います。もちろんコンテンツの充実できないパターンもあるのですが、とにかくそれでも去り際がサバサバしていた方が、魅力が上がって見えますよ。

とにかく男子が女性に媚びて、しつこくするのは本当に嫌われますので注意が必要だと思います。

このモテ理論を展開する根拠

このモテ理論の根拠はというと女性を参考にしています。
女性と会った時に女性にもっと一緒に居たいと言われた時と、楽しかったありがとうと言ってバイバイした時の僕の個人的な感情を比較した時に圧倒的に去り際がサバサバしていた女性の方が魅力的に感じました。もちろんこれデート中はとても愛想よく対応してくれたし、無愛想に振舞われた訳ではないです。とてもいい感じだったのでもう一軒行くかな?とか考えていた矢先に「今日はこれで」って帰る場合があり、その時のこちら側の不安やもっと一緒にいたい感はすごいですね。
帰り際すぐに「また遊びたい」って連絡しました。

女性に対しても男性はこれと同じことをしてください。
これすればモテますよ。てかこの方法を実践すると女性からバイバイした後に70%くらいの確率で連絡がきます。連絡がきた時点でこちらに有利な状況からスタートです。

そう、先ほど言った男性が上の立場から話を展開することができます。
女性はステータスが好きですよね?男子が媚びて女性が上だともてはやすと、連絡などは来ません。
こちらから送るはめになります。

大多数の男子はバイバイした後にすかさずメールを送りますよね。
この行動してくれる男子が多いので僕はニヤニヤが止まりません。
バイバイした後に連絡を待つ人ってすごく少ないと思いますので、連絡せずに待ちに徹しましょう。

どうしても連絡したい場合は最低でも1日待ってからしてください。夜にバイバイしたなら、次の日の夜まで連絡しないのがベターです。

この方法や理論は何も女性より立場が上で亭主関白で女性を下に見ろってことを言っているのではなく、女性からモテるための方法論を展開しているだけです。連絡がきて次にデートをすることになったら、めちゃくちゃ親切に優しくしてデートももちろん盛り上げてください。
いい人、可愛い人と付き合うのであれば、考えて作戦練ってください。

みんなと同じことしてても勝ち目は薄いです。

少しでもこの記事が皆さんの明日の糧になりますように。。。

さて、次の記事は実際に僕が会った女性たちに関しての記事を書こうと思います。
失敗談も満載ですが、参考になると思います。

今日はこの辺で^^

グッバイ☆

pairs1

お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です